シルウォッチシステム
TOP
無線機器
ブラウン管
工場や各種施設、防犯、緊急通報……
さまざまな場面で活用できる無線通信情報システム

シルウォッチは機械・装置などと連動して、振動・音・文字などで腕時計型受信器等へ情報を届ける無線通信機器。騒音の激しい製造工場や工事現場、静寂が必要な各種施設での情報通達から店舗等での防犯、緊急通報をはじめ、さまざまな用途でご活用いただけます。

シルウォッチシステムの電波出力は非常に小さく、人体・医療機器への影響はありません。

・製造工場で騒音の中でも、スムーズに情報のやり取りができます。各種機器やPLCなどとの接続で、機器からの信号を文字情報として管理者に伝えます。生産ラインの異常通知など必要な情報を管理者へ伝え、生産性の向上に貢献します。

・ガソリンスタンドで来店顧客の車両画像を解析し、顧客履歴データベースと照合できます。
車両ナンバーを解析し、顧客のメンテナンス履歴をデータ化し、車検・オイル交換時期等をメッセージで係員に通知することにより売上向上を図ります。たとえば避難所で災害避難場所などで、避難者をブロックごとに分け、それぞれのブロックに必要な情報を伝えます。特に聴覚障がい者・高齢者等を対象とした連絡用ツールとしてすでに使用されています。

・緊急通報で既存の警報監視機器と連動し、警備員に火災などの緊急事態を連絡します。様々な警報や監視機器と連動させ、異常事態を職員に早く知らせることができます。振動による警報と共に何が起きているかを文字情報で伝える事により、お客様や職員の誘導を速やかに行うことが出来ます

・防犯で商品のシールタグを棚に設置したアンテナプレートが読み取る方法やカメラの画像解析に。商品の盗難やショーケース内の異常を店員に知らせることで、商品管理に応用されています。音を出さず振動と文字による通報は本システムの特徴です。.


応用事例
産業用コンピュータ